「肉のハナマサ」の「2014 肉を食するカレンダー」 - 緑青の日記帳

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

タグキーワード
  • No Tag
--.--.--|コメント(-)トラックバック(-)Edit

「肉のハナマサ」の「2014 肉を食するカレンダー」

「肉のハナマサ」は東京、神奈川、埼玉、千葉で展開している
スーパーマーケットです。

私の自宅からは「ハナマサ」は遠いので
買い物をする機会は少ないのですが、
12月の初めに買い出しに行ってきました。

レジで会計を済ませたら、
2000円以上買い物をした人に配っているという
来年のカレンダーを頂きました。

家に帰って
表紙の鮮やかな黄色がまぶしいカレンダーを見てみたら、
DSCN3148.jpg
タイトルが「肉のハナマサ 2014 肉を食するカレンダー」でした。

「肉を食する」というテーマなので
1月の「牛サーロイン」から始まります。
DSCN3158.jpg

2月は「牛肩ロース肉」、
3月は「牛ロース肉」、
4月は「牛バラカルビ肉」、
5月は「牛豚合挽肉」、
6月は「豚ロース肉」、
7月は「豚骨付スペアリブ」、
8月は「ウィンナーソーセージ」、
9月「豚ヒレ肉」、
10月は「豚バラ肉」、
11月は「若鶏手羽先」、
最後の12月は「丸鶏」で終わります。

カレンダーをめくるたびに、
肉、肉、肉、
しかも生肉のカレンダーを見るのは初めてです。

各月の「生肉」の大きなカラー写真を背景に、
日付ごとにその日の予定が書きこめるので、
なかなかカレンダーとして実用的です。

ハナマサの毎月の魚、青果のセールの日と、
29日の肉の日セールも表示してあります。

居間の壁にかけると
異彩を放つデザインのカレンダーですが、
私は妙に気に入ったので台所で使う予定です。

ハナマサでカレンダーを貰ったのは初めてですが、
ちょっとうれしかったです。

お店や会社でカレンダーを配っているのを見ると、
師走だなと思います。


お読み頂きありがとうございます。


関連記事

タグキーワード
  • No Tag
2013.12.05|コメント(0)トラックバック(-)Edit
コメント
非公開コメント

Copyright © 緑青の日記帳 All Rights Reserved.
当サイトのテキストや画像等すべての転載転用・商用販売を固く禁じます
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。