ベランダで携帯用の蚊取り線香ホルダー「アース渦巻香 線香皿」を使っています - 緑青の日記帳

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

タグキーワード
  • No Tag
--.--.--|コメント(-)トラックバック(-)Edit

ベランダで携帯用の蚊取り線香ホルダー「アース渦巻香 線香皿」を使っています

ベランダで鉢植えの手入れをしていると
短時間でも蚊に刺されてしまうので、
携帯用の蚊取り線香ホルダーを買いました。

「アース渦巻香 線香皿」です。
DSCN2260.jpg

吊り下げフックが付いているので、自分の腰に下げたり、
フェンスや壁などに引っかけて使うことができます。
私は自分のすぐそばに置いて使っています。

私が使っている「アース渦巻香 線香皿」は、
普通サイズの蚊取り線香が入るサイズです。
(ジャンボサイズの蚊取り線香用には、
「アース渦巻香 ジャンボ 線香皿」があります。)

蓋を留める2か所の爪(フック)も、
パチン、パチンと、ワンタッチで開け閉めしやすいです。

蓋を開けると、中には白いマット(グラスウール)が入っています。
DSCN2264.jpg

蓋の裏にはネットがついていて、
線香皿の中の蚊取り線香を固定します。
DSCN2271.jpg

蚊取り線香の端に火をつけて、
白いマットの上にのせます。
蓋をかぶせて、2か所の爪を閉じて使います。
DSCN2281.jpg

私は蚊に刺されやすく、刺されたところが腫れる体質なので、
虫よけスプレーを手足につけていますが、
9月の下旬でもうちのベランダには蚊がたくさんいるので、
蚊取り線香を焚くのがいちばん効果がありました。

今までは蚊取り線香を買ったときに付属していた
線香立てを使っていましたが、
ベランダで使うときに安定感がなくて危ないと思ったので、
蓋つきの蚊取り線香ホルダーにしました。

火のついた蚊取り線香を
自分のそばに置いても安心して使えるので、
「アース渦巻香 線香皿」は重宝しています。


(ココカラファイン.ネット 楽天市場)

いつも蚊に刺されて腫れあがるのが悩みの種だったので、
もっと早く、
蚊取り線香ホルダーの存在に気づけばよかったと思います。

ガーデニングや庭の草取りのときも、便利だと思います。


お読み頂きありがとうございます。


関連記事

タグキーワード
  • No Tag
2013.09.22|コメント(0)トラックバック(-)Edit
コメント
非公開コメント

Copyright © 緑青の日記帳 All Rights Reserved.
当サイトのテキストや画像等すべての転載転用・商用販売を固く禁じます
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。