「もうすぐ夏が終わりだな~と感じる時」鈴虫の「リーン、リーン」と鳴く声が聞こえてきたとき

緑青
今日のFC2ブログトラックバックテーマは、
「もうすぐ夏が終わりだな~と感じる時」です。

八月の終わりに、
少し風が涼しくなった夜にベランダの窓を開け放っていたら、
鈴虫の「リーン、リーン」と鳴く声が聞こえてきました。

まだ小さな鳴き声でしたが、
涼しげなきれいな響きは、鈴みたいですね。
その夜は鈴虫の鳴き声を聞きながら、
パソコンに向かっていました。

まだ毎日暑いけど、夏も終わりだなと思いました。

その日から、鈴虫の声を楽しみにしているのですが、
夜に雨が降ったり、雷が鳴ったり天気が不安定だったので、
なかなか毎日聞くことができずにいます。

私の住んでいるところは、東京の狭い住宅地で、
木や草花が生い茂る公園も近所にないので、
どこに鈴虫がいるのか不思議に思っていました。

ベランダ側の隣のマンションとの境目に、
雑草がボウボウと生い茂っています。
どうやらその茂みに鈴虫が生息しているので、
私の部屋まで「リィーン、リィーン」と鳴く声が聞こえるようです。

小学生のとき、学校でわけてもらった鈴虫を、
夏から秋にかけて飼育したことがありました。

そのときは、玄関の涼しいところに飼育ケースを置いて、
鈴虫の餌に、キュウリや煮干しの粉を入れていました。

最近は鈴虫用の餌の「ゼリー」も売っていて、
自分が子供のときはなかった商品なので、びっくりしました。

美しい声で鳴くのは、オスの鈴虫です。

夏休みが終わる頃、
夜になると暗い玄関で飼育ケースの鈴虫が一斉に鳴きだして、
とてもきれいな鳴き声でした。
うっとりしながら、聞いていました。

今夜もベランダから、
鈴虫の声が聞こえるといいなと思います。


お読み頂きありがとうございます。






関連記事
緑青
Admin: 緑青

買ったもの、読んだ本などを中心に写真付きで紹介している日記です。

↓ポチッと応援していただけると、とても嬉しいです



人気ブログランキングへ

御訪問ありがとうございます。