もちっとしたパスコの白いどら焼き「うさぎのほっぺ」(粒あん&ホイップ)の感想

緑青
スーパーの菓子パン売り場で
白いどら焼きを見つけました。

パスコ(Pasco)の「うさぎのほっぺ」(粒あん&ホイップ)です。
DSCN1455.jpg
白いたい焼きは見たことがありますが
どら焼きが白いのは初めてなので、
さっそく買って帰りました。

袋を開けると、真っ白でしっとりした生地です。
包丁で真ん中から二つに割ってみました。
DSCN1461.jpg
津軽塗の銘々皿に懐紙を敷いてのせてみました。

スーパーで食料品を買ったついでだったので
「うさぎのほっぺ」も何気なく冷蔵庫に入れてしまって、
食べたときはひんやりした状態でした。

冷やしても甘さがしっかりあっておいしかったです。

ふつうのどら焼きのふわっとした生地とは違う、
もちっと、むちっとした食感が独特です。

2個も入っているので、
1袋を食べたらかなり満足感がありました。

私はあんことクリームの組み合わせが好きなので、
おいしいと思いました。
粒あんも好みです。

これからどんどん暑くなってくるので、
ちょっと冷たくして食べるのも、おすすめです。

「うさぎのほっぺ」には
カスタード&ホイップ、いちご&ホイップもあるので、
もっちりした生地との組み合わせがどんな風味なのか
食べてみたいです。

ちょっと地味な感じのおやつですが、
個性的な食感を思い出すと
また食べたくなりそうな感じがします。

今日は甘いもので疲れが取れました。


お読み頂きありがとうございます。


関連記事
緑青
Admin: 緑青

買ったもの、読んだ本などを中心に写真付きで紹介している日記です。

↓ポチッと応援していただけると、とても嬉しいです



人気ブログランキングへ

御訪問ありがとうございます。